3. 年齢とレベル 2010/05/13

年齢については大体の目安になるよう区別をしましたが、生徒によっては難しいと感じたり、反対に単純すぎて楽しめない場合もあるかもしれません。生徒のことをよく知っている先生自身が判断してください。

レベルは入門期、初級、中級、上級に区別してありますが、扱う材料を変化させたり、絵カードを使う変わりに単語カードを使ったりすれば、いろいろなレベルでも楽しめます。レベルのおおまかな目安は以下のようです。

入門期:
  • 英語をほとんど知らない状態。(クラス開始直後から半年、1年目くらい)
初級:
  • 英語の音に慣れて、身近な単語をいくらか知っている。簡単な質問に英語で答えられる。
中級:
  • 語彙も豊富になり、文型も基本的なものは学習している。
  • 文字指導もかなり進み、生徒によっては、簡単な単語は読み書きできる。
  • 単語や文章の書き写しは全員ができる。
上級:
  • 既習の文型を使った文が読めて、内容も理解できる。
  • 文型も中学1年生程度まではだいたい学習が終わっている。