Is Number one …? 2010/05/15

Is Number one …?

レベル
入門期、初級(数が導入済みのクラス)
目的
導入したばかりの単語を定着させる Yes./No. の言い方の練習
概要
言われた単語と番号があっているかを考える
所要時間
2〜5分
年齢
低学年〜高学年
人数
クラス全体
必要なもの
絵カードと黒板
準備

遊び方

  1. 導入したばかりの絵カードをl 0〜12枚、黒板にマグネットでとめます。
  2. 端の絵から順番にチョークで番号をふります。
  3. 先生は1番の絵を指して"Is number one a giraffe?"のように言います。生徒はこれを聞いて、正しいと思えば、"Yes. " 間違っていると思えば、"No. "と言います。クラス全員でコーラスで言ってもよいし、人数が少ないクラスや、意見が分かれたときは、一人ずつにきいてもよいでしょう。
  4. 番号順にまたは、ばらばらに、その他の単語についても質問していきます。
  5. 次の段階は、"What number is the giraffe?"のようにたずね、生徒は "(Number) one." のように答えます。

注意

応用

  1. ピクチャーディクショナリーなど、単語に番号のふってある絵を生徒が持っている場合は、黒板を使わずに遊べます。
  2. チームに分けて、競争で答えを言わせてもよいでしょう。