連絡網ゲーム 2010/05/15

準備

生徒をチームに分け、教室に縦に並ばせます。

遊び方

  1. 先生は各チームの先頭の生徒を集め、単語一つ言います。
  2. 生徒は自分のチームの列に戻り、次の子どもにこれを伝えます。次々に伝えていきます。
  3. 列の最後の生徒は、先生の所に来て、伝わってきた内容を先生に伝えます。正確に伝えたチームが得点をもらいます。
  4. この生徒達が今度は先生の言う単語を自分のチームに伝えます。
  5. 何回か繰り返します。点数の多いチームが勝ちます。

注意

 

応用

 

  1. 先生が単語を伝える代わりに、絵カードを見せてもよいでしょう。
  2. 紙とマーカーを用意し、伝えた内容の絵を最後の生徒が描くのもよいでしょう。
  3. 単語の他、アルファベットや数字もこのゲームに最適です。
  4. ゲーム慣れたら、単語を3つ、またはアルファベットを3つというように、いくつかの情報を一度に伝えます。
  5. チームの生徒の数が同じときは、品物や絵カードを並べておき、これを競争で取るという方法もあります。
  6. 学習が進んだクラスには、センテンスで伝えます。